スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LoLWCS2015 day2

2015-10-05

Tag :

Day2は面白い試合がたくさんあった
むしろこの試合の感想書くためにこのまとめ始めたまである

相変わらず続きの下に隠します

Day2注目試合
・CLG vs PNG
「CLGWIN!」
単純に最後がおもしろかった
ネクサス折る前だけがみどころ
そのほかは特に

・SKT vs BKT
「それはBAN&PICKに起こった」
BKT「IreliaMid行ける構成です。」
SKT「OlafMid行ける構成です。」
ATAMA OKASII
解説「dont try soloQ those」
しかも試合中
実況「what about the first item mejai MaRin」
違和感持ってくれてほんとにありがとう

・FW vs KOO
「pokeさいつよ」
FWのpokeチームが見れる
「FW?台湾2位のチームだからAHQより雑魚なんでしょ?
AHQといえばC9に凹されてたチームだよね?
つまりFWは雑魚wwwwQED証明終了wwww」
とか言ってた私が熱い手のひら返し
序盤は予想通りつらそうで「やっぱFW雑魚ですわwww」とか言ってたら
中盤の集団戦からの逆転が本当に見事
ひっくり返った集団戦からすごく印象的で
敵前線はdariとGPがぶっ殺して
敵後衛はvarusとnidのpokeにさらられ、nidが良いタイミングでasassinしてる
その他supportのSwordArtがmorgana使ってたんだけど
彼のBlackShealdが素晴らしい
敵の重要なCCをきっちりつぶしておかげでdariが暴れてる
目立つflash ult2回してたけど
どっちもkillに繋がったりチームのpeelになってる

・OG vs LGD
「Oriannaナーフの元凶となるだろう試合」
xpekeがやってくれた
試合展開はずっと面白い
注目は、動画にもなってるだろうけどxpekeのQuadra
ここから実況解説の熱い手のひら返しを見れる
「OGは3人の恐ろしいハイパーキャリーを有しているのに対して
LGDはハードエンゲージ2人を有する。
ピック段階でハードエンゲージは1人で十分でViをピックする必要はなかった。
その結果ダメージのないMalphite Vi シールドを張るLuluがチームに生まれ、
OGはダメージの全てであるKogMawにWomboComboを決めるだけで勝つことができる」
とかいってた。
実は最後のプレイも素晴らしい視界管理によるもので
ミニマップをみてそれぞれの視界とピングをみていれば
如何に素晴らしいプレイかがわかる
OGはこのマクロ的プレイが素晴らしく
視界、オブジェクト管理が本当に良い
オブジェクト交換の素晴らしさはEU LCSでも発揮されていてそれがFNCを苦しめたと言っても過言ではない
これ程素晴らしいオブジェクト交換、管理は韓国でもなかなか見ない。
以上OGファンでした。



Day2は総じて面白い試合が多かった
全く眠たくならないDay2ほんとにすばらしい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoku

Author:yoku
1stはなぜか更新できなくなりました

Flashカレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。